持続化給付金200万円が約2週間で入金されました④

申請していた持続化給付金200万円が無事承認・入金されました。改めてかかった時間をまとめてみました。

持続化給付金完了までの時系列

時系列は以下の通りです。

日時イベント
2020年8月14日①持続化給付金の申請
2020年8月18日②書類不備の連絡
2020年8月21日③書類再提出
2020年8月25日④確認状況の連絡
2020年8月26日⑤入金
2020年8月28日⑥承認の連絡

①持続化給付金の申請

2020年8月14日に①持続化給付金の申請を行いました。

その際の記事はこちら

②書類不備の連絡及び③書類再提出

2020年8月18日に②書類不備の連絡あり。申告書の収受印がないというものでした。

私の場合、書面提出ではなくe-Taxでの提出であったことから、申告書に加えてe-Taxの受領画面も提出いたしました。

その際の記事はこちら

④確認状況の連絡、⑤入金及び⑥承認の連絡

④確認状況の連絡はメールでしたが、⑥承認の連絡ははがきで届きました。入金をもって通知とありましたが実際には以下画像の様な資料が届いています。

最後に

申請から承認まで実質2週間程度で入金されました。200万円という金額の多さを鑑みると異例の速さではないでしょう。新型コロナウイルス感染症対策ということで迅速な対応を行っているからでしょうか。

いずれにせよ必要な資金が入迅速に入金されるのはいいことです。

(スポンサーリンク)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる