会計士が独立後の仕事がない状況

独立して仕事がばんばんあるって人はよっぽど優秀か、伝手に恵まれた人なのでしょう。普通の場合、独立したては仕事がほとんどないというケースが多いのではないでしょうか。仕事をこなすことは当然ですが、どれだけ仕事をとれるかが重要です。

普通に勤め人をしていた人の場合、仕事がないというケースはありえないですが(会社が仕事をくれる)、独立した当初は仕事がないという状況に陥るのは普通にあることでしょう。何ならずっと仕事がないという状況もあるかもしれません。

そのためやはり仕事をとるというのは大事です。独立を考えているほとんどの人が最初に当たる壁がこの仕事をいかに受注するかということでしょうか。

独立するためには仕事をいかにとるかって考えておかないといけませんが、そういった状況を覚悟するという精神も大事かもしれません。あー、不安笑

スポンサーリンク

フォローする